明日の骨董市で展示されるのは、柴又で生産された「レオタックスカメラ(ライカに似た製品)」

で、そのカメラは「メイド・イン・オキュパイド・ジャパン」(占領下日本製)と刻印がある貴重品!

(国内に数台しか残っていないそうです)

占領下の東京柴又にドイツの高性能カメラに肉薄する製品を創り出す工場があったとは…

もし、現存していたら、世界に誇る【東京遺産】になっていたことでしょう。

レオタックスカメラは1959年に倒産}

骨董市の開催は午前九時~午後五時まで。入場無料だそうです。